FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘伝のスープチャーハン(上湯炒飯)を喰らう 『慶楽』 

今回のランチ紹介ですが、
下手に説明するより写真を見ていただくのがよいかと思います。

上湯炒飯(スープチャーハン)
上湯炒飯(スープチャーハン)@1000円
澄んだ上湯スープに頭の先までどっぷりつかったチャーハンが印象的です。
時間が経ってもご飯がスープを必要以上に吸わず、
パラッとした食感も香ばしさも残っていて非常においしいです。

お店の詳細は続きを読むからどうぞ。


続きを読む

宇宙一おいしいハンバーガー 『KUA`AINA(クア アイナ)』 

『KUA`AINA(クアアイナ)』は1975年に
ハワイ・オワフ島のハイレワという街で第1号店がオープンしたハンバーガーショップ。
以来、ハワイ全島をはじめアメリカ本国でも大ヒットし、
米国の一流紙から「宇宙一おいしいハンバーガー」の称号を与えられたお店です。

というわけで、
その宇宙一おいしいと言われるハンバーガーとはどんなものかと・・・
ベーコンバーガー
どん。

ハンバーガーの後ろにある巨大なケチャップとマスタードで味を調整し、
バンズを重ねるとこんな感じです。
ベーコンバーガー②
あ、あのー顎が抜けそうなんですが(@_@)

そんなお店の詳細は続きを読むからどうぞ。

続きを読む

西新橋にある謎の黒い箱 『そば処港屋』 

今日のランチ紹介のお店は会社の同僚から
「西新橋にアヤシイ立ち喰い蕎麦屋があるんだよ~。
 なにせ立ち喰いテーブルが御影石でできてるのよ。」
という情報を(σ・∀・)σゲッツ!!し、ネタの匂いがプンプンしたので
早速行ってきました。

すると・・・。
謎の黒い箱
愛宕1丁目交差点の角に謎の黒い箱。

その中には御影石のテーブルと、黙々と蕎麦を啜る面々。
御影石の立ち喰いテーブル
どこぞのショットバーかと思うようなつくりです。

そして軽くマティーニをオーダー(嘘)
冷たい肉そば
出てきた冷たい肉そば@850円
ドンブリ山盛りの肉そばとラー油の浮かんだ独特のスープ。

蕎麦の感想とお店の詳細は続きを読むからどうぞ。。


続きを読む

絶品!伊勢廣の焼き鳥丼ランチ 

最近、毎日のランチ場所探しが板についてきた管理人マサです。
今日も元気に下調べしてます。

というわけで、本日食したランチはこちら。
焼き鳥丼(5本)
焼き鳥丼(5本)@1500円

乗っているのは、ささみ、つくね、ねぎ巻き、もも肉(ねぎま)、皮の5本。
ちょっと高めの価格設定ですが、それだけの価値はあると思います。
薫り高くジューシーな鳥と、固めに炊かれた熱々のご飯が相性抜群です。

お店の詳細は続きを読むからどうぞ。

続きを読む

デカ盛りの聖地 『やよい食堂』 

金曜日のセレブなディナーに続き、
土曜日のランチはある意味、その道の最高峰のお店に行ってきました。

そのお店とは千葉県野田市にある『やよい食堂』
やよい食堂
知る人ぞ知るデカ盛りの聖地です。
雑誌等でも「男飯」というパンチの効いたキャッチフレーズで紹介されています。

というわけで、今回アドリブレシピ取材陣が注文したのがこちら。
オムライス大盛り@630円
オムライス大盛り@630円
昔ながらのケチャップがおいしそうですね~。

それともう一品。
やよい丼@630円
やよい丼@630円
豚肉を甘辛いタレで炒めており、こちらもおいしそうです。

ある一点を除けば。
それは・・・。


続きを読む

銀座の老舗洋食店 『煉瓦亭』で食すポークカツレツ 

ニラの話ばかり書いてると何となく気が滅入ってきそうなので、
華やかな銀座ランチの記事で気分転換しようと思います。

今回行ったお店はこちら。
煉瓦亭
銀座の老舗洋食店『煉瓦亭』
いまさら説明するまでも無い、銀座の名店です。

明治28年創業で、『洋食』の草分け的存在です。
揚げ物に欠かせないキャベツや、皿盛りライスを考案したのもこの煉瓦亭。

そしてトンカツの元祖となった
ポークカツレツ
ポークカツレツ@1,250円(+ライス200円)

切り分けたポークカツレツ
切り分けたポークカツレツ。

実際に食して見るとトンカツとは違い、やっぱりポークカツレツなんです。
ナイフとフォークで切って食べるところもカツレツ感を楽しめます

お店の詳細は続きを読むからどうぞ。

続きを読む

五島うどん&本日のスペシャル(生ウニ&生帆立)ランチ@AROMA DINING 

今日も元気だランチが旨い!ということで
お馴染み銀座・新橋・有楽町近辺ランチツアーです。

本日ご紹介するお店は『AROMA DINING』というお店。
長崎の五島列島で作られている五島うどんを、
5種類のつけ汁×5種類の日替わりごはんメニューと共に提供しています。

今回、注文した料理はこちら。
スパイシーカレーうどん
スパイシーカレーうどん

生ウニと生帆立&ご飯
生ウニと生帆立&ご飯

そして。。。


続きを読む

横浜中華街で朝一番に開店する店 『馬さんの店 龍仙』 

またまたGW食い倒れツアーで行ったお店の紹介です。

なんとこちら、横浜中華街で一番早く開店し(朝7時)、
しかも夜は3時までという、一体いつ寝てるのかわからないお店です。

馬さんの店 龍仙
馬さんの店 龍仙

基本的にはお粥のメニューが多いのですが、
馬さんの店 龍仙のメニュー
馬さんの店 龍仙のメニュー

さすがに食いしん坊の我々はお粥では満足できず、
ちょっとボリューミーなメニューを注文することに。
水餃子
水餃子@525円

パリパリあんかけ焼そば
パリパリあんかけ焼そば@840円

フカヒレの姿煮セット
フカヒレの姿煮セット@1050円

中華街とは思えないほどリーズナブルな値段です。
しかも、薄味なんですがダシがしっかり効いていて旨い!
(正直、今まで中華街で食べた中で一番おいしかったです)
場所は中華街の端っこの方なのですが、行ってみる価値は大です。

というわけで、お店の詳細は続きを読むからどうぞ。

続きを読む

元祖バカ貝(アオヤギ)料理の店 『志のざき』 

GWの食い倒れツアーの中でのお店です。
一体、何軒食べ歩いたのか自分自身でも把握してません。
嫁の『旨い飯喰いに連れてけー連れてけー』オーラ恐るべしです。

というわけで、本日ご紹介するお店はこちら。
志のざき
元祖バカ貝料理の店『志のざき

千葉の富津公園の中にあるバカ貝(アオヤギ)料理のお店です。
富津公園

目の前が富津港だということで、
やはり魚介類をたっぷり使った料理が自慢です。
貝丼
貝柱やバカ貝、ニシ貝等がたっぷり入った貝丼。

他に頼んだ料理とお店の詳細は続きを読むからどうぞ。

続きを読む

外はカリッと中はジューシー。銀座でトンカツといえば『とん喜(とんき)』 

無性にトンカツが食べたくなる日ってありますよね。
そんな時おすすめなのがこちらのお店です。

とん喜 銀座店
とん喜(喜は旧字体で七が三つ)

そして今回のランチメニューはこちら。
メンチカツ定食@950円
メンチカツ定食@950円

高温で揚げた衣がカリカリ、そしてサクサクで、
中はジューシーで噛んだ瞬間口の中に旨みがじゅわっと広がります。

ちなみにこの日は余談があって
店員さんの手違いで、ちょっと僕の注文が出てくるのが遅くなったのですが
そのお詫びなのか、ヒレカツを一切れオマケしてくれました。
別に怒ってたわけじゃなくて、遅いなー( ゚д゚)ポカーンとしてただけなんですが・・・。


続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。