スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧力鍋レシピ ~牛スジ肉のトマト煮込み 

本日ご紹介のレシピは、またも新戦力の圧力鍋を使ったレシピです。
以前に炊飯器を使ったり、普通に煮込んだりで牛スジレシピは掲載していますが
今回は圧力鍋パワーで短時間料理にチャレンジです。

今回の牛スジレシピはこちら
牛スジ肉のトマト煮込み
牛スジ肉のトマト煮込み

ちなみに牛スジレシピの過去ログはこちら。
牛スジの赤ワイン煮
牛スジの赤ワイン煮Part2
牛スジ肉のクリームソース仕立て
牛すじこんにゃく
牛スジのどて煮

続きを読む

ポークソテー 湯葉トマトソース添え 

本日ご紹介の料理は冷蔵庫で眠っていた余り物を活用したレシピです。

とりあえず完成図がこちら。
ポークソテー 湯葉トマトソース
ポークソテー 湯葉トマトソース添え

余り物でもちょっとした洋食屋さんのような見栄えになっています。
トマト×豚肉の黄金コンビが楽しめる料理です。


続きを読む

ネギ塩蒸し豚 

まだまだ続くネギレシピ第四弾です。
遂に今回は肉料理、つまりメインディッシュです。
さすがにネギでデザートは無理だと思うので、今回が最終回だと・・・思います。

というわけで今回の料理はこちら。
ネギ塩蒸し豚
ネギ塩蒸し豚

豚ブロック肉とネギだけのガチンコ勝負です。
詳細レシピは続きを読むからどうぞ。


続きを読む

鹿肉のステーキ 梅ジャムソース 

以前いただいた鹿肉が冷凍庫の中に余ってました。
というわけで、本日ご紹介の料理は鹿肉のステーキです。
前回は正統派ステーキだったわけですが
本日はちょっと趣向を変えたステーキにしてみました。

鹿肉のステーキ 梅ジャムソース
鹿肉のステーキ 梅ジャムソース

鹿肉に最近作った梅ジャムを和えて、なおかつソースにも使用してみました。
では詳細レシピは続きを読むからどうぞ。


続きを読む

ラム肉のステーキ 

本日ご紹介の料理はラム肉レシピ第2弾です。
前回は良い塩があったのでシンプルに塩のみの味付けでグリルにしましたが、
今回はちょっと手を加えてハーブの香り付けをしてみました。

完成図がこちら。
ラム肉のステーキ
ラム肉のステーキ クミンシード風味とローズマリー風味

柔らかなラム肉とハーブが良くマッチしてとてもおいしく仕上がってます。
詳細レシピは続きを読むからどうぞ。

続きを読む

牛スジこんにゃく 

先日、牛スジの赤ワイン煮を作りましたが
本日のレシピは同じ牛スジ肉を使い和風に仕上げた料理をご紹介します。

完成図はこちら。
牛スジこんにゃく
牛スジこんにゃく

トロトロに煮込んだ牛スジ肉を醤油ベースの和風味にしてみました。
詳細レシピは続きを読むからどうぞ。

続きを読む

牛スジ肉の赤ワイン煮 

本日ご紹介の料理は年末恒例のひたすら時間をかける料理です。
実は昨年もデミグラスソース仕立ての牛スジレシピを大長編で書いたのですが
今年はもっと簡単に作れないかと思い、少ないステップでまとめてみました。

完成図がこちら。
牛スジ肉の赤ワイン煮
牛スジ肉の赤ワイン煮

詳細レシピは続きを読むからどうぞ。

続きを読む

鴨肉のロースト キウィソース添え 

本日ご紹介の料理は2日遅れのクリスマスディナーの模様です。
先日、鹿のステーキの回でも書きましたがウチの親が野生の鴨を貰ってきまして。

噂の野生の鴨肉
噂の野生の鴨肉

貰った時はちょっと怯んだのですが、
せっかくなのでクリスマスのチキン代わりにしてやろうと画策し、
作ってみた料理がこちら。
鴨肉のロースト キウィソースで
鴨肉のロースト キウィソースで

鴨肉×オレンジソースは良く聞くのですが、
また大量にキウィフルーツを貰っていたのでオレンジの代わりに使ってみました。
詳細レシピは続きを読むからどうぞ。

続きを読む

鶏肉のみぞれ煮 

久々に大根を使ったレシピです。

とは言ったものの、
実はペペロンチーノを作っている頃から料理自体は連続して作っているのですが
あまり同じ食材で記事を続けると飽きられそうなのでちょっと間を空けてました。

というわけで本日の料理はこちら。
鶏肉のみぞれ煮
鶏肉のみぞれ煮

昔に鶏肉と野菜を入れたみぞれ煮を作りましたが
今回は鶏肉と大根のみのガチンコ勝負です。
詳細レシピは続きを読むからどうぞ。

続きを読む

初体験☆鹿肉のステーキ 

それは一本の電話から始まったのです。

親父「あー、もしもし?鹿肉貰ったんだけど食うか?」
ボク「shi-ka
親父「知り合いの猟師が撃った新鮮な肉みたいだぞ。」

あ、あのー。一応、我が家は端っこの方とは言え首都圏なんですが・・・。
と、軽く途方に暮れていたところやって参りました。
見事な赤身の鹿肉
見事な赤身の鹿肉300g。

まぁ、いつまでも途方に暮れていてもしょうがないので
いろいろなレシピサイトで(ヨメが)勉強して作ってみました。
鹿肉のステーキ ローズマリーバター&黒酢ソース
鹿肉のステーキ 
ローズマリーバター&醤油ソース、黒酢ソースの2種類でいただきます。

詳細レシピは続きを読むからどうぞ。

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。