スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イワシの和風ハンバーグ 

本日ご紹介のレシピは、
イワシを使ったカルシウム満点の料理です。

イワシの和風ハンバーグ
イワシの和風ハンバーグ

イワシの香ばしさと、キュウリと梅酢を使ったソースのさっぱり感が
とてもマッチしていておいしく仕上がってます。


続きを読む

イワシの梅肉はさみ焼き 

本日ご紹介の料理は、カルシウムたっぷりのイワシを
さっぱりとおいしく食べられるレシピです。

最近の記事は「さっぱり」というフレーズがやたら多いような気もするのですが
暑い時期なのと、そもそも管理人がワンパターン好きなので
あまり深く突っ込まないようお願いします

本日のレシピ
イワシの梅肉はさみ焼き
イワシの梅肉はさみ焼き

ご飯のおかずでも酒の肴でも、どちらでもイケる万能料理です。

続きを読む

鰹のつみれ汁 ~鰹祭り2008FINAL~ 

長きに渡りお届けしてきた鰹祭り2008も、いよいよファイナルです。
というわけで、最後は汁物で締めたいと思います。

完成図はこちら。
鰹のつみれ汁
鰹のつみれ汁

一番最初に鰹のなめろうを作ったとき、
あまりにも身が多かったので、半分冷凍し今回のつみれに利用しました。



続きを読む

鰹の生姜煮 ~鰹祭り2008~ 

まだまだまだ続く、鰹フェスティバル第4弾です。
本日は中骨付近のアラを使ったレシピです。

とにかく、鰹を使い尽くしている料理はこちら。
鰹の生姜煮
鰹の生姜煮

骨周りの旨い部分を最大限活かした煮物です。

続きを読む

鰹フレーク ~鰹祭り2008~ 

まだまだ続く、鰹祭り2008です。
本日の料理は、前回ご紹介したヅケサラダから派生した
ご飯のおかずに最適なレシピです。

鰹フレーク
鰹フレーク

鰹の身をヅケ汁ごと煮込むだけですが、
これがまた白いご飯に良く合いそうな仕上がりです。


続きを読む

ヅケ鰹とアボカドのサラダ ~鰹祭り2008~ 

本日も鰹祭り2008会場からお届けします。
今回の料理は余ってしまった鰹の刺身を利用したレシピです。

本当はヅケ丼にしようと思ったのですが
いつものように嫁のヒラメキでこんな感じになりました。
ヅケ鰹とアボカドのサラダ
ヅケ鰹とアボカドのサラダ

鰹の臭みも全くなく、さっぱりとおいしくいただけます。


続きを読む

鰹のなめろう ~鰹祭り2008~ 

今年もヨメの実家から鰹の差し入れがありました。
昨年の模様はこちら
鰹祭り!
鰹のダシ茶漬け
去年は、マジで一本丸ごとだったので解体にものすごい時間がかかったのですが
今年は市場で2枚に下ろしてもらってるので、比較的楽に料理ができました。

こちらは王道の2品
鰹のたたき
鰹のたたき
鰹の刺身
鰹の刺身

そして、今回のキモ。
中落ちをつかった料理がこちら。
鰹のなめろう
鰹のなめろう


続きを読む

カレイのムニエル 韓国海苔ソース 

本日ご紹介の料理は見た目ちょっとオシャレな感じのレシピです。
とはいっても、いつものように冷蔵庫の余り物でつくっていますので
実は意外と簡単にすぐできあがる料理です。

カレイのムニエル 韓国海苔ソース
カレイのムニエル 韓国海苔ソース

イメージとしては舌平目のムニエル 海苔ソース添えだったのですが
韓国海苔を大量にもらっていたのと
冷凍庫で淡々と齢を重ねていたカレイが眠っていたので
華麗に加齢カレイを料理してみました(←なんのこっちゃ?)

続きを読む

鰆のネギソース和え 

さーて、満を持してネギレシピシリーズのスタートです。
右手にネギ、左手に夢を持ってネギまみれな日々が始まりました。

早速、第一弾の料理がこちら。
鰆のネギソース和え
鰆のネギソース和え

淡白な鰆の身に、濃厚なネギソースを合わせてみました。
詳細レシピは続きを読むからどうぞ。


続きを読む

ホタルイカと鯛のカルパッチョ 

鯛の切り身とホタルイカをいただきまして(最近こんな始まり多いなぁ・・・)
ホタルイカと鯛の切り身をいただきました。
光り輝く鯛と丸々としたホタルイカ

新鮮な魚介といったら刺身!といきたいのですが
やっぱり絵的に手を加えた方が
レシピブログとして美しいのでこんな料理に仕上げてみました。
ホタルイカと鯛のカルパッチョ
ホタルイカと鯛のカルパッチョ

キラキラと輝く鯛とホタルイカが本当にキレイです。
詳細レシピは続きを読むからどうぞ。


続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。