FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮭のソテー ヨーグルトソースを添えて 

本日は洋風にちょっと小洒落た感じのレシピです。

鮭のソテー ヨーグルトソースで
鮭のソテー ヨーグルトソースを添えて。

なんだか素敵な画像です。
たまにはこんな料理も凝った感じで良いものです。

細かい作り方はいつものように続きを読むからどうぞ。



続きを読む

電子レンジレシピ おから料理 ~おからと長芋のサーモングラタン~ 

おからの鉄板焼きに引き続き、またもおから料理です。
本日ご紹介する料理はこちら。

おからと長芋のサーモングラタン
おからと長芋のサーモングラタン。

実は前回使ったおからと長芋のベースが余ってしまい
どうしたものかと考えた結果生み出されたレシピです。

鉄板焼きで残ったおから&長芋を型に詰めて
こんなに余っちゃいました・・・。

詳細レシピは続きを読むからどうぞ。



続きを読む

野菜たっぷり 鮭のちゃんちゃん焼き 

頂き物の鮭料理シリーズ第一弾です。

今夜はホットプレートでお手軽に作る『鮭のちゃんちゃん焼き』です。
鮭のちゃんちゃん焼き
鮭のちゃんちゃん焼き完成図。

鮭のちゃんちゃん焼きにイクラを乗せて
子どものイクラちゃんも乗せて親子ちゃんちゃん。

これがホント旨いっ!
鮭と味噌とバターは今世紀最強の相性の良さですね。

そんなちゃんちゃん焼きの詳しいつくり方は続きを読むからどうぞ。
続きを読む

我が家に鮭がやってきた。 

ヨメのお義父さまから生鮭が送られてきました。

話を聞くところによると一匹まるごと
鮭の掴み取り
こんな感じで送られてきたらしいのですが
私が帰宅した時にはすっかり食べやすい姿にできあがってました。

鮭切り身
きれいに捌かれた鮭の切り身。ありがたい話です。
捌いている時の写真がないのが悔やまれます。

まぁ、ここまでできていたらあとは食すのみ。
美味しい画像は続きを読むからどうぞ。
続きを読む

梨祭り後編 モウカザメのソテー 梨オニオンソースで 

さて、梨祭り3部作も遂に最終回。
メインディッシュのご紹介です。

モウカザメのソテー 梨オニオンソースで
モウカザメのソテー 梨オニオンソースで。

モウカザメをソテーする時に熱を通したソースの甘さと
仕上げに加えた生のソースのフレッシュさのハーモニーが秀逸です。

いつものように詳細は続きを読むからどうぞ。


続きを読む

小エビ・貝柱の冬瓜巻き たっぷりクリームソースで 

収穫祭レシピ第二弾です。
今日はちょっと手間をかけて調理してみました。

小エビ・貝柱の冬瓜巻き たっぷりクリームソースで
小エビ・貝柱の冬瓜巻き たっぷりクリームソースで

最近、フレンチを食すことが多かったので
なんとなくそれっぽいタイトルにしてみました。


今回のキーはこれ。
押入れの奥深くで鎮座してた蒸し器
押入れの奥深くに何故かあった蒸し器。

この子を表舞台に立たせてあげようと思い、
今までの料理になかった『蒸す』という手法を取り入れてみました。

詳細は続きを読むからどうぞ。


続きを読む

ホタテの酒蒸し ローズマリーバター風味 

いつもご愛顧ありがとうございます。
冷蔵庫探検家の管理人マサです。

そんな探検家マサと耳子が贈るアドリブレシピ。
今夜のレシピはホタテの酒蒸し ローズマリーバター風味です。

これはかなり昔に買って冷凍しておいたホタテが
冷凍庫から発掘されたので、
そろそろ何とかしないといけないという使命感から生まれました。
(最近こんなんばっか)

完成図はこちら。
ホタテの酒蒸しローズマリーバター風味
ホタテの酒蒸し ローズマリーバター風味

詳しいつくり方は続きを読むからどうぞ。

続きを読む

魚介類たっぷり ブイヤベース 

ガスパチョ風冷製うどんに引き続き
野菜スープを活用したメニューです。

完成形はこちら。
魚介類たっぷり ブイヤベース
魚介類たっぷり ブイヤベース

もともと美味しい野菜スープに
沢山の魚介類の旨みがミックスされてかなり幸せな逸品です。

詳しい作り方は続きを読むからどうぞ。

続きを読む

ふんわりスルメイカのしんじょ 

大王イカがあらわれた。
大王イカ

大王イカがあらわれた(しかも3杯)
イカ3杯

コマンド?

マサのこうげき。
かいしんのいちげき!!

大王イカをやっつけた。
ふんわりイカしんじょ
マサはレベルがあがった。

と、訳のわからないツカミで入ってみました今回の記事。
ちゃんとしたレシピを確認したい方は続きを読むからどうぞ。


続きを読む

自宅で味わう毛鹿ザメ 

居酒屋で食べた毛鹿の星の味を反芻して生きていた数日。
もう一度、逢いたい。もう一度、あの味に逢いたいと想いで生きていた数日。
そんな悶々とした心の雲を晴らす出逢いがありました。

そう。

もうかざめの切り身
も う か ざ め 2 0 0 え ん


即買。


喜び勇んでつくった料理は続きを読むからどうぞ。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。