FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアントマトと水菜のヨーグルトドレッシングサラダ 

昨日はお見苦しいところがあり失礼しました。
今日は嫁ではなく、管理人の記事になりますので
気を取り直して元気にブログをアップ。
毎日欠かさない美味しい料理のご紹介です。

本日の料理はこちら。
イタリアントマトとのヨーグルトドレッシングサラダ
イタリアントマトとのヨーグルトドレッシングサラダ。

ケーキのヨーグルトが余ったので、
ドレッシングとして有効活用してみました。

詳しい作り方は続きを読むからどうぞ。
続きを読む

ズッキーニのナムルと空芯菜と豚肉の炒め物 

珍しく一つの記事で二つの料理の紹介をしてみます。

まずはズッキーニのナムルから。
ズッキーニのナムル

つくり方は簡単で、
ズッキーニを輪切りにし、塩を振り水切りします。
次ににんにく、長ネギ、玉ねぎをみじん切りにしてごま油で香りが出るまで炒め、
そこに水切りしておいたズッキーニを入れしんなりするまで炒めます。
ズッキーニがしんなりするまで炒めます。

あとは冷やしておけば出来上がりです。

そして。。。

空芯菜と豚肉の炒め物は続きを読むからどうぞ。


続きを読む

あなたにサラダ 

一品では記事にしづらいですが
まとめてアップすれば怖くないという人海戦術的な記事です。

我が家の食卓は、
特に野菜の処理に困った場合、サラダを作ることが非常に多いです。
といったわけで、ちょっとしたサラダ紹介をしてみます。

まずはエントリーNo.1
トマトとモツァレラチーズのサラダ
トマトとモツァレラチーズのサラダ

基本に忠実な出来です。美味しいです。
というか不味くなる要素が見つかりません。

こんな感じで続々と紹介していきます。
気になる方は続きを読むからどうぞ。


続きを読む

小エビと野菜のジュレ 豆腐添え 

一昨日の料理のレシピその2です。

豆腐&ジュレ
小エビと野菜のジュレ 豆腐添え

今回もレシピのみの掲載です。
やっぱりこれがレシピブログの在るべき姿だってのは断固として気づかない方向で。


簡単、美味しいレシピの詳細は続きを読むからどうぞ。

続きを読む

鮭の中骨とキャベツのサラダ 

久々の缶詰シリーズです。

鮭の中骨サラダ
鮭の中骨とキャベツのサラダ完成図。

そもそも、キャベツも鮭の中骨缶詰も旨いので
どう考えても不味くつくるのが不可能な組み合わせです。
そうは言っても、一応レシピブログなのでつくり方を載せます。
というか、載せさせてください。


そういうわけで、レシピは続きを読むからどうぞ。

続きを読む

たたきキュウリとアミエビのごま油サラダ 

最近、暑い日が続きますね。
こんな時はさっぱりサラダでビールを美味しく頂きたいものです。
なので、今回紹介する料理は・・・

たたきキュウリとアミエビのごま油サラダ
たたきキュウリとアミエビのさっぱりサラダです。

詳しいつくり方は続きを読むからどうぞ。



続きを読む

じゃがチヂミ 

有り余るジャガイモを何とかせねばならないので
今夜はジャガイモ尽くしな晩ご飯です。

準備完了
その名も簡単じゃがチヂミです。

ジャガイモペーストとお好みの具材をホットプレートで焼くだけですが
非常に味わい深い料理です。

詳しいつくり方は続きを読むをクリック!


続きを読む

ねばねば丼 

今回は簡単なおつまみ。

ねばねば丼
見るからに簡単なねばねば丼(丼?)

材料も作り方もシンプル極まりないです。
全く必要と思いませんが、レシピは続きを読むからどうぞ。


続きを読む

炒飯⇒ライスサラダ 

炒飯。
それは米の飯と火炎のシンフォニー。
今更レシピを載せるまでも無く、とにかく火力!火力!火力!
美味しい炒飯を求めてレシピサイトを探していたら
こんなサイトが⇒【forM > 特集「男の炒飯」】

!!

これだ。
今夜の夕飯は男の炒飯だ!


て、ウチのキッチンはIHヒーターじゃんかよぉぉぉ _| ̄|○。。。


といった小芝居は置いておいて、とにかく炒飯をつくったんです。
そしたら。。。塩加減間違えてしょっぱくて。(火力全く関係なし)
とはいっても捨てるのも偲びないし、でもしょっぱいし。

なので、もう違う料理にしてしまうことにしました。

続きを読む

デミグラスサーモンサラダ 

簡単、美味しいの極致です。
その名もデミグラスサーモンサラダ。

中骨デミグラサラダ
鮭の中骨入りでカルシウムもばっちりです。

えぇ。
こないだ買った缶詰とキャベツとトマトを盛っただけですがなにか?(逆ギレ)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。