スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筍とアボカドのトマトソテー 

タケノコシリーズ第五弾です。
本日のレシピは簡単に仕上がる料理です(手抜きともいう、笑)

筍とアボカドのトマトソテー
筍とアボカドのトマトソテー

和の食材の筍をイタリアンな料理に仕上げてみました。
白、赤、緑のトリコロールカラーが美しいです。

続きを読む

タケノコ餅 ワカメソース添え 

タケノコフルコースシリーズ第四弾です。
第四弾にして、初めて和食の登場です。

タケノコ餅 ワカメソース添え
タケノコ餅 ワカメソース添え

ふんわりしたタケノコ餅と、濃い目に味付けしたワカメソースが非常によく合います。
実はこの料理、若竹煮とほぼ同じ材料で作っているんです。
もともと相性のいい食材同士なので、おいしくなるのは必然です。

続きを読む

タケノコの酸辣湯(サンラータン) 

タケノコフルコースシリーズ第三弾です。
本日は、前菜後のスープのご紹介です。

タケノコの酸辣湯(サンラータン)
タケノコの酸辣湯(サンラータン)

酸味と辛味の絶妙なバランスがタケノコの食感とよく合います。

続きを読む

自家製メンマ 

本日もタケノコフルコースシリーズ第二弾です。
本日の料理も前菜(というか、おつまみ)です。

自家製メンマ
自家製メンマ

ラーメン店や瓶詰ではよくお見かけするメンマですが、
自分で作ってもかなり簡単にできあがりますよ。

続きを読む

タケノコとパプリカのマリネ 

さて、始まりましたタケノコフルコースシリーズです。
第一弾目の今日は前菜その1です。

タケノコとパプリカのマリネ
タケノコとパプリカのマリネ

色鮮やかなトリコロールカラーが食欲をそそります。

続きを読む

タケノコたくさん貰ったよ。 

毎年のことですが、今年もたけのこをたくさんいただきました。
(⇒2007年の筍 ⇒2008年の竹の子

そして2009年のタケノコです。
タケノコその1
タケノコその1

タケノコその2
タケノコその2


米ぬかを入れてひたすら下茹でします。
米ぬかを入れながらひたすら下茹でする耳子の後ろ姿から哀愁が漂ってました・・・。

というわけで、明日からタケノコレシピシリーズのスタートです。


白髪ネギ塩チャーシュー 

耳子(うちの奥さん)が嬉々としてこんなアイテムを買ってきました。
白髪ネギカッター
白髪ネギカッター(白髪ネギピーラー)
ネギの表面をこするだけで簡単に白髪ネギができてしまうというスグレ物です。

というわけで、今回のレシピはこちら。
白髪ネギ塩チャーシュー
白髪ネギ塩チャーシュー

ごま油と白髪ネギの組み合わせは最強です。
ちなみチャーシューは冷蔵庫の中で寂しく佇んでいたので使いましたが
無くても別に構わないかも・・・(爆)

続きを読む

衣被(きぬかつぎ) 

実家から大量の里芋をいただきまして。
大量の里芋をいただきました。

いろいろとレシピを考えたのですが、
新鮮な野菜なのでそのまま食べるのが一番だろうと思い、
シンプルに調理してみました。

衣被(きぬかつぎ)
衣被(きぬかつぎ)=里芋を茹でただけ

ホント、シンプルですが里芋のおいしさがそのまま楽しめます。

続きを読む

大根の煮物 トロトロなめこあんかけ 

本日ご紹介のレシピは、
大根をあっさり煮込んだ普通に安心していただける料理を作ってみました。
よく飛び道具みたいな不思議レシピも掲載しますが、
実は我が家の食卓はこのような普通の料理がほとんどなんです。

大根の煮物 とろとろなめこあんかけ
大根の煮物 トロトロなめこあんかけ

ただ一つ、変化球的な要素は
あんかけのとろみを片栗粉ではなく、なめこのとろみで代用してみたところです。

続きを読む

茄子のピリ辛炒め 

本日ご紹介のレシピは、行きつけの中華料理屋(というかラーメン屋)で
よく注文する料理を、目と舌の記憶を頼りに見よう見まねで作ってみました。

茄子のピリ辛炒め
茄子のピリ辛炒め

これがホント、ビールに良く合うんです。

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。